No,8 IDOLLYスプリングライブin静岡

ライブ出演者N0,8 | 静岡市のボイストレーニング・ボーカルスクールIdolly Vocal School

静岡ボイストレーニング教室Idolly Vocal School主催
2011.04.03 Japanese Monsters
出演番号8番 HELLO AGAIN/MY LITTLE LOVERS

インタビューと寸評はRead Moreからどうぞ。

ボイストレーニング講師からインタビュー

──今回の印象からお伺いします
……緊張しました。(笑)

──ライブ慣れしてきてはいないですか?※毎月東京でライブ出演中
ライブ以上に緊張しました。ていうより、最近ようやくああいう緊張感に慣れてきたなあって思ってたんです。
なのに今回のステージでは、あああダメだって感じでした。(笑)

──そんな中でご自身の出来はどうでした?
思い切って歌えたーっていうのはあります。緊張はしていたんですけど、そこだけはやろうと思って。

──以前一歩も動けないと言っていましたが、表情が良くなりました
確かに前は直立不動でした。(笑)でも少しづつ慣れてきてるんですね。ありがとうございます。

──周りの人たちはどうですか?
個人的には、No23さんが一番良かったです。声も良いし、気持ちもこもっているように聞こえました。

──そういえばカラオケに行ったそうですね
今回けっこう仲良くお話できたので。友達が出来てよかったです!

ボイストレーニング講師寸評

毎月、東京のライブハウスに出演されている生徒さんです。
歌声ではご自身でも気になるところがあり、そこの解消に向かって努力されています。

お声に関しては、確かに一言でいえば発展途上です。
たとえば高音に苦手意識があったため、どうしても力むということがあります。
そして力むのをやめようとすると、途端に声が弱くなったように感じて落ち着かないのです。
彼女はよくご自身の状態がわかっており、そのために少し神経質になって引いてしまうところがありました。
しかしそれはよくある普通のことです。

よくレッスン中に「マイクを使うと力む、苦手だ」という話を聞きます。
これは彼女がモニター環境によって自分のお声が大きく聞こえると、そこに意識をもっていかれるということです。

しかし、今回のステージでは、そういった葛藤を突き破るような形で、思い切った声が出せたといえます。
確かにそこには力みなどもありました。しかし、それで良いのです。過去とは肉体の状態が違うのですから、大した問題ではありません。問題があればレッスンの時に解消をするのです。

もう一つ思い切りがついてくると、今度は「このくらいの勢いはここで必要だろうか」と、余裕をもって感じられるようになります。
調整はその時で良いのです。

ボイストレーニング講師アドバイス

ステージではこれを続けて下さい。
たとえ辛くても、そういう時ほど息の鋭さを浮かべることで、若干軽減されます。

そして、普段のボイストレーニングによって、残りの問題を解消していけば良いでしょう。
毎月ライブがあるという状態ですと、いつ基礎をやっていつそれをステージで応用するのか、できるのか。そういうところで混乱が生じます。
この状態は好ましくないといえ、改善をするなら明確に定義をしてしまうことです。

つまりステージでは思い切り歌って、トレーニングでは基礎をきっちりとやる。そういうことです。
それを応用しようとする内はまだです。心配されなくとも、肉体的にもより発展すれば、或いは良いクセをつけておけば、勝手にあらわれるものです。
それは察するに、ご本人にとって最良の方法の一つです。

感想を付けましょう!
ご本人は、ご覧になった方へ言いたいことがありますか?
或いは、ご本人に感想をお伝えしたいという方は、ぜひコメント欄でコミュニケーションを取りましょう!
方法は簡単です。ニックネームを入れて、本文に書くだけです。メールアドレスとウェブサイトはお好みです。

静岡県静岡市のボイストレーニング・ボーカル教室 Idolly Vocal School

関連記事はこちら:


5 Responses to No,8 IDOLLYスプリングライブin静岡

  1. 赤ワイン より:

    先日もライブがあったようですね!!

    今度、CD聴かせて下さい!

  2. AZUMI 夕 より:

    この名前で活動しています。。。

    コメントありがとうございます☆
    機会があったら(忘れなかったら)CD持って行きます♪

  3. Chanmori より:

    実は、今回の前の発表会で私もマイラバの「Hello,Again」歌ったんですが、この方は「さすがだな〜」と思います。私が歌った時はあんなにうまく披露できなかったので・・・。とても良かったですよ(*^_^*)
    Chanmoriこと森主でした(^o^)/

  4. AZUMI 夕 より:

    コメントありがとうございます☆

    前回の発表会でハロアゲ歌ったの覚えてますょー♪

    私はバラードとかゆっくりな曲しか歌えないので(;´▽`A“
    今回もアコースティックのゆったりめなバージョンにしました♪

    ちなみに倉木麻衣も初期の曲は歌います♪♪

  5. Chanmori より:

    こんばんは。倉木麻衣さんの初期のころの曲もいいですね(*^_^*)バラードって感情込めるのが難しいですが、その世界がうまく表現できた時は、最高ですね。
    Chanmoriこと森主でした(^o^)/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">